毛穴のケアでニキビを作ってしまった話

毛穴の汚れ取りによって、ニキビができてしまいました。
先週末は、毛穴パックからはじまり、毛抜きで毛穴の角栓をギューギュー押して引っこ抜くといった作業も行うほどに、鼻の毛穴の汚れとりに情熱を燃やしていたわけです。

鼻の横の毛穴の黒ずみも気になりましたので、毛穴パックや毛抜きを駆使して、毛穴の汚れや角栓をすべて取り去るべく、毛穴ケアに情熱を燃やしたのです。

そして翌日にはもう、りっぱなニキビができていましたよ。
まあ、完璧な衛生状態で毛穴の汚れとりを行なっていたわけではないので、まあそりゃあそうだろうというものでしょうか。
どこかで汚れだって入ってしまって、そしてニキビの原因となる菌と結びついてしまったのでしょう。

ニキビができてしまった背景は理解します。
そして私のニキビケアが万全でなかったことも認めますよ。
けれどもやーっぱり「ニキビができて悔しい!」という気持ちはもってしまいますよ。

だって、少しでもキレイになるために毛穴の汚れとりをしたんですよ。
それなのにも関わらず、ニキビを作ってしまうなんて、「悔しいー!」というものでしょう。

これじゃあ、せっかく毛穴の黒ずみが解決されたというのに、嬉しさだって半減でしょう。
いや、台無しだと言えるかもしれません。毛穴の汚れよりも、ニキビの方がうんと目立ってしまいますからね。

「あーあ、それならば毛穴の汚れとりなんてしなければよかった!」なんて投げやりにもなってしまいますよ。
それだけニキビって嫌なんです!目立つし!

背中ニキビケアクリーム プラクネ|販売店は○○しかない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です