子供に歯が黄色いと言われてショックでした!

割と自分では歯は白い方だと思っていたし、歯磨きや歯科医でのクリーニングも定期的に行っていました。タバコは3年ほど吸っていた期間もありましたが禁煙してから10年以上吸っていませんのでヤニで黄ばむ事もないであろうと考えていたのですが…

ある日、4歳になる息子を抱っこしていたら息子が『お母さんの歯は何で黄色いの?』と言ってきたのです!先程書いたように歯には結構気を遣っていたのに、この息子の言葉はかなりのダメージでした(笑)しかも息子は『僕の歯は白いのにお母さんは黄色い何で?』と無邪気に畳みかけてきます。もうショックです…。

これには何て答えていいのやら…大変こまりました。そして産まれたばかりの君の真っ白に輝く眩しい歯と比べないでおくれ!と言いたくなりました(笑)結局、『大人になるとね…だんだんと黄色くなる事があるのよ…』と説明しておきました…。『ふ~ん?』と微妙な顔をされましたが、これ以上は説明できませんでした!(泣)

その日から私はコーヒーや紅茶を控える事に。タバコを吸ってない以上、歯の黄色みの原因はおそらくコーヒーや紅茶のステインが原因だと考えました。歯磨き粉もステイン除去に特化した物を使うようにして歯科医でのホワイトニングにも、もっとマメに通うようにしました。そのお陰が大分歯が白くなってきたので息子に『お母さんの歯どう?』と聞いたところ『綺麗になったけど僕の方が白いね!』と言われてしまいました…まだまだ甘かったようです(笑)

ホワイトニング歯磨き粉は研磨剤なしのものが歯を傷つけません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です