繊維たっぷりのマスカラは使いません

まつ毛のオシャレは、ボリュームを出すかまつ毛の長さを出すかどちらか好きな方を選ぶことから始まります。
私はまつ毛のボリュームを出したい方なのでそういうマスカラを選んでいますよ。
ファッションやメイクによってボリュームより長さがあるまつ毛の方が合うと思えばそうしますが、好きなのはボリュームがあるまつ毛です。

ボリュームがあるまつ毛というのはまつ毛が多く見えるので好きなんですね・・・。
長さを出すマスカラには繊維がたくさん入っているんですが、この繊維がまつ毛につきすぎるとわざとらしく見えてしまいます。

もちろんまつ毛の長さは出ます。
ですが、長いまつ毛は繊維がいくつも重なって作られ、ちょっとしたことでこの繊維が取れ目の下にくっつくことも・・・。
時には頬にマスカラの繊維がくっつくこともあるので気がつかないでいるとかなり恥ずかしいです。

マスカラの繊維だと気がつくのはだいたい女性です。
メイクが好きで繊維たっぷりのマスカラを使っている人は頬についている黒いものがマスカラの繊維だとすぐにわかるけれど男性はそうじゃありません・・・。
だからというわけじゃないけれど、繊維が多く入っている長さを出すタイプのマスカラは使わないです。

ボリュームが出るタイプのマスカラにも繊維が入っていることがありますが、私は繊維がないマスカラを選びます。
それでも十分きれいですし、逆に繊維が入っていない方がきれいなまつ毛ができあがると思っています。

まつげ美容液の効果をランキングで確認しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です