歯に色素がつきそうなものを飲んだあとは

歯に色がつきやすい飲み物をあまり飲まないように気をつけています。例えば紅茶やコーヒーは私が好きな飲み物ですが、だからといって好きなだけ飲んでいたら歯に色がつきやすくなります。それでもどうしてもコーヒーや紅茶が飲みたいときがあるので、そういうときは飲んだあと時間をおかず口をゆすいでいます。

口をゆすぐことだけでもやらないよりやっておく方が歯のホワイトニングには良いですよ。せっかく一生懸命歯を磨いて歯のホワイトニングに気を遣っていても、色素がつきやすい飲み物のせいで全てが台無しになることがあります。洗面所で口を2~3回ゆすぐだけでも色素がとれるのでおすすめですよ。

そのあと歯を磨けるなら少しでも磨いた方がいいです。歯磨きって1日3回って決めることはありませんよね・・・。もっと言えば歯磨きしたいときに歯磨きすれば良いのです。歯を磨きすぎると歯に悪いなんて言われることもありますがそういうことは気にしなくて良いでしょう・・・。

よっぽど強く歯磨きをすれば歯が削れるとか歯茎のすり減りなどの可能性がありますが、普通に歯磨きをする分には大丈夫ですよ。丁寧にやさしく歯を磨くなら何回磨いても良いはずだと私は思います。ゴシゴシと歯ブラシを歯に押しつけるように歯を磨いている人を見ることがあるんですが、残念ながらあの歯磨きの仕方では歯は白くなりません。

歯ブラシの側面ではなく毛先が歯の表面に当たるように歯磨きしましょう。

歯のホワイトニング 歯磨き粉 人気

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です