コミュファ光は開通まで時間がかかる?

コミュファ光は往々にしてユーザーからの評価は高いプロバイダーになるのですがマイナスポイントもあるにはあるのです

そのマイナスポイントの一つしてあげられるのが申し込んでから工事が入って実際にコミュファ光のインターネットを利用できるまでの期間が結構長いことです

コミュファ光での申し込みから利用できるまでの時間は公式ページでは公表されていませんが実際のユーザーからの生の声を拾ってみたら驚くことに長い場合は3ヶ月以上も待たされることも珍しくないようです

なぜそんなにも回数までに時間がかかるのかと言ったら田中に光ファイバーを設置するための手続きにそれだけの時間がかかってしまうという事みたいです

コミュファ光というのは中部電力系の企業が運営していることから光ファイバーを電柱にかける場合はすんなりと事が進むのですが NTT の電柱にかける場合はそこに NTT からの許可を取る手間がかかるためその手続きに時間を要する見たいです

しかしユーザーから来ると3ヶ月以上も待たされるとなると予定が全く建てられません
そんなに待たされるのだったら他のインターネット回線に乗り換えを考えるユーザーも中にはいると思われます

コミュファ光 プロバイダ 一体型 メリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です